あなたはギターをやめたいと思ったことはありませんか?

現在活躍しているギタリストでも、初心者の頃にギターをやめたいと考えることがあったようです。

ここでは、ギターが難しい、やめたいと考える人が多い理由と対策についてまとめました。

Fコードが弾けない

ギター初心者なら誰しも抱える悩みだと思います。
原因はギターに慣れておらず、手や指が十分に開かないことです。

初心者でも簡単にFコードを弾く方法もあります。
省略コードにしたりパワーコードにしたりと、最初のうちは手を抜いてもかまいません。
詳細は『Fコードの簡単な弾き方と練習法』のページにまとめました。

歌と一緒にギターのコードストロークができない

弾き語りを目指す人によくある悩みです。
原因は演奏しながらリズムが取れないことでしょう。

歌と一緒にギターを弾こうとすると、ストロークがめちゃくちゃになることがあります。
また、ギターに集中しすぎて歌えないということもあるかもしれません。

まずは楽譜やTAB譜を見ずに弾けるようにしましょう。

次に、音程やリズムを気にせず声を出します。
このとき歌になっていなくても構いません。

無意識でギターを弾きながら声が出るようになったら、次は歌の練習です。
少しずつ音程やリズムを意識してみてください。

コードチェンジができない

コードストロークは自然なのに、コードチェンジがぎこちないパターンです。
原因は、単純にギターの演奏に慣れていないことだと考えられます。

歌と一緒にコードストロークできない人に比べると、曲に合わせてリズムを取ることには慣れているでしょう。
早くコードチェンジができるようになるポイントは、手元を見ずに弾けるようにすることです。
また、楽曲の楽譜やTAB譜を覚えておき、コードの動きに慣れておきましょう。

基礎練習に飽きた

ドレミを弾いたりコードストロークを弾いたりすると、いずれは飽きます。
原因は基礎練習だけでは誰でも退屈だからです。
基礎練習に飽きたら、人気曲のギターリフや初心者でも弾きやすい曲から練習してみましょう。

実践的なフレーズなので学べることも多く、知っている曲なら楽しいと思います。
TAB譜&動画付きのフレーズをまとめました。
⇒『初心者向け洋楽ロックギターリフ11選』のページへ行く
⇒『【TAB譜付】初心者おすすめの練習曲~小さな恋のうた』のページへ行く

モチベーションが上がらない

ギターを弾いていてモチベーションが上がらず、やめたいと思うことも誰しもあります。
原因は一人で演奏していると退屈だからかもしれません。

手っ取り早くモチベーション上げる方法はバンドを組むことです。
メンバーがいると責任感が芽生えます。
ライブ出演が決まっているなら、さらにモチベーションも上がるでしょう。

思ったよりモテない

ギターはモテるというイメージを持っている人もいると思います。

確かに、ギターが趣味や生きがいになり、人間的魅力がさらに引き出されている人もいるでしょう。

でも、ほとんどの人はギターを始めたくらいではモテません。

 

管理人の個人的見解ですが、モテないと気づいてからがギターや音楽が本気で楽しくなります。

そこでやめたいと思わず、音楽に目覚めるきっかけにしてほしいです。

ギターに飽きた

ギターを弾くことに飽きた人もいるでしょう。
モチベーションを上げる方法もありますが、飽きてしまったらギターをやめるのも仕方ないと思います。
管理人おすすめの高額買取楽器店もあるので、ギターを処分するときはぜひ専門店へ見積もりを出しましょう。

⇒『ガクヤ楽器買取ネットの口コミ・評判【3店舗を比較】』のページへ行く

ギターをやめたいと思ったときは

ギターが難しいからやめたいと思うこともあるはずです。
そんなときは、自分がやめたいと思った理由を考えてみてください。

原因への対策ができると、もう一度ギターを弾きたくなる気持ちになるでしょう。